AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

小樽の磯で夜遊び

2015年6月25日

ヒラメシーズン真っ盛り、拝見するブログもヒラメのネタで盛り上がってます。
私は、本格的にヒラメを狙うのは初シーズン。
なかなか釣れないものですね。^_^;

場所、時間帯、潮回りなど条件が揃わないと釣れないものなのでしょう。

さて今回は、仕事終わりの夕刻から小樽の磯で夜遊びしてきましたよ。

駐車場に2100時頃到着
春のカレイシーズンには止める場所がないほどの賑わいを見せる磯ですが、この日は車ありません。

「人がいない=釣れない」と考える方が多いのでは・・・でも私は「人がいない=釣り放題」と考えてしまう、めでたい人間です。^_^;

喜び勇んでタモを背負って磯に向かいました。

誰もいない磯は不気味ですね〜。
こういう雰囲気には慣れてるけど、気持ちのいいものじゃないっス。

そんな不気味な空気が漂う中、良さげな場所に陣取り準備します。
ここは、砂地にバラ根も混在する場所なので、期待が膨らみます。過去の釣果情報もあるし・・・さてどんなものでしょう。

それでは、ブンブンいってみましょう。
(^O^)/

28gのぼろぼろジグで第1投
ボトムよりちょい上を意識してリトリーブ。

ゴン、(o_o)

いきなりですか〜。

ヘラガニじゃないよね。笑

残念、ガヤ君でした。^_^;

とりあえず、ボウズは免れたかな、笑

1投目からの釣果に気を良くして竿をブンブン振り回します。

・・・・・・

あっちにブンブン、こっちにブンブン
人が居ないので広角に探ります。

・・・・・・

まったくダメっス。(-_-)

ジグから、DUOハウルにチェンジ。

ガヤかな?ハウルシャッドの尻尾でも引っ張ってるのか、小刻みなあたりがあるけどフッキングしません。

30分ほどたったでしょうか、ストップアンドゴーでリトリーブしていたら、

ゴン、(o_o) きました。

けっこう重みを感じます。ガヤにしては大きいか・・・

もう少しで魚を浮かせられる、という所で痛恨のフックアウト。😭😭😭

なんだったんでしょう。

その後は、ぜんぜんダメ〜

ハウルからワームにチェンジ。

ワームだと退屈しない程度にガヤが遊んでくれます。

5匹ほど釣れたけど、20センチに満たないチビガヤ君です。全てリリース。

ソイ、ハチガラを期待したけど、釣れないですね。^_^;

今回は、短期決戦の偵察にきたようなものですから2時間ほど遊んで帰路につきました。

フックアウトした魚・・・何だったんでしょうね。^_^;

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村