読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

札幌近郊 ヒラメ調査

2015年6月27日

今週末は、残念ながらびっちりと仕事が入ってまして、思うように釣行できず、フラストレーション全開のAKAMIMIです。^_^;

最近考えることは、仕事が終わった後、近場(車で1時間程度の距離)でヒラメが狙える場所はないかなぁ〜と。

銭函 星置川河口、小樽の磯に偵察かねて釣行したのは、そんな思いがあるからなんです。

ネットで、ヒラメの釣果が確認できるポイントを調べ、いま目星をつけているのは、

◎ 小樽 塩谷海岸
ここは、言わずと知れたヒラメのポイントですね。最近芳しい釣果は聞こえてきませんが・・・^_^;

◎ 石狩 知津狩〜無煙浜
聚富川河口付近でヒラメの釣果記事があります。でもここの海岸は夜に行くのはちょっとね。^_^;

◎ 厚田 望来
正利冠川、望来川二河川が流入する海水浴場周辺で釣果記事があります。

こんなところでしょうか・・・^_^;

今回は、仕事上がりの夕刻に、望来の調査に行ってきましたよ。

望来川右岸の海水浴場からサーフへ

海水浴場から右方向にはテトラ帯があります。

望来川河口から右に100mの間は海水浴場の境界を示すブイが入っているので釣りにはならないようです。

まずは、海水浴場右境界からテトラ帯の間でヒラメを狙ってみます。

浅いですね。^_^;
ジグを引くとゴソゴソと底を引きづる感触が伝わってきます。
底を切る速度でリトリーブすると、ヒラメには早すぎるかな・・・

15分ほど探ってみたけどノーバイト

望来川河口左岸に移動

河口付近では、小さな魚が打ち寄せられて跳ねてます。
ベイトは岸寄りにいるようなので期待はできるか・・・

ここでも15分ほど竿を振ってみますがノーバイト。(-_-)

望来川河口から、さらに左に進み、もう一つの流入河川、正利冠川河口一帯を探ってみますが、ここもダメ。

1時間程、竿を振ってみたけど魚の気配は感じられませんでした。

海岸にはテトラ帯もあるけど、海岸から距離が近すぎてポイントとしては魅力はないかな・・・

今日は、これから用事があるので、次回時間を見つけてもう一つのポイント、石狩 知津狩〜無煙浜を調査してみたいと思います。

札幌近郊でヒラメは釣れるのか?
あまり期待せずに見守ってくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村