読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

噴火湾遠征 ヒラメ狙い

2015年7月5日

なかなか狙って釣れないヒラメちゃん。
このまま、ヒラメの顔を見ることなく、初夏のシーズンを終えるのか・・・

いやいや、意地でも釣ります。釣ってやります。(`_´)ゞ

そこで今回は、好釣と聞く噴火湾でヒラメを狙ってみました。

場所は、豊浦 大岸海岸

午前1時頃、大岸に到着
何処に入釣しようかと大岸一帯のポイントを見て回ります。

◯茶津崎東側サーフ
サーフ前の駐車帯一帯に車が5台程待機中、サーフでは夜釣りで竿を振ってる方が一人おります。

◯大岸キャンプ場サーフ
キャンプで多数のテントが建ち並び、釣りに入るのは難しそう。

◯文芸碑公園前サーフ
駐車場には、車が3台程

◯礼文漁港西側サーフ
漁港横、サーフ前などに車が3台程

何処のポイントも、人気度には差はないか・・・
朝マズメの一発は、茶津崎東側サーフに決めて駐車場で一眠りです。

午前3時に準備を整えサーフに降り立ち戦闘開始
明るくなるにつれ、どんどん人が増えてきますよ。

サーフを広く探り歩きたかったけど、これでは無理ですね。^_^;

ひたすら正面に向かって竿を振ります。
この日は中潮、満潮は4時20分ですから日の出の頃は潮止まりです。
6時頃が良い潮周りなのかな・・・

5時頃、私の右隣の方にファーストヒット、30㎝程のソゲが一枚上がりましたよ。
何で毎度毎度、私の隣で釣れるんでしょう。(>_<)

この後も頑張って竿を振り続けましたが、見た感じ誰にもヒラメはヒットしませんね。

皆さん、まったり・・・^_^;

これ以上、粘ってもダメか・・
場所移動します。

文芸碑公園前のサーフはどうでしょう。

所々に岩礁があって、良さそうですね。

ウエーダーで渡れそうな岩礁に乗って竿を振ってみます。

7時を回った頃でしょうか、私の右隣で35㎝程のヒラメ上がりました。
また、隣かよ〜〜、(>_<)

今日こそはと、意気込んで来た噴火湾でしたが、今日もダメかぁ。

諦めモード全開で誘ってると、ゴンと何か乗りました。(O_O)

ゴミではない生命反応が竿に伝わってきます。

きたぁ〜
♪───O(≧∇≦)O────♪

でも、軽いっス。

あがってきたのは、カレイと見間違えるような20㎝ほどのソゲ〜〜。

ソゲでも、ルアーでの初釣果です。

残念ながら写真撮ろうとした時に、暴れてぽちゃりと・・^_^;
写真ありませ〜ん。

この後も8時まで粘ったんですが、アタリはこの1回だけ・・・早めに納竿です。

そうそう、沖合いには何処まで続いてるのか、網がびっしりと入ってるんですよね。
これじゃ、魚も岸に寄れないんじゃないのかな。どうなんでしょう。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村