AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

苫小牧西港 ハモ調査

2015年7月17日

巷は三連休なんでしょうか。
心配された台風の影響も、さほどでもないようで釣り三昧の方も多いのかな・・
残念ながら、わたしは三連勤です。😭😭

でも夜釣りなら大丈夫です。寝る間を惜しんで釣行します。( ̄^ ̄)ゞ

夏の夜釣りといったら、太平洋のハモ狙いですね。時期的にちょっと早いと思いましたが、偵察かねて苫小牧西港に行ってみました。

まずは、過去にハモを大漁したことのある晴海埠頭を目指しましたが、埠頭入口の詰所の警備員に止められました。

残念、大型船が接岸しているようで入釣できません。(/ _ ; )

仕方ありません、勇払埠頭を覗いてみます。
投げ釣り車中待機の方が3〜4名、サビキ釣りの方が1組とわりと空いてます。

この雰囲気は釣れないかな・・・

せっかくですから、一番水深のある埠頭中央部 5号岸壁で竿を出しみます。

苫小牧西港の水深は、下記サイトを参照してますよ。
http://www.jptmk.com/020shisetsu/

さぁ、AKAMIMI特製ハモ仕掛けで、サンマと塩イソメを付けて2本投入です。

特製という言葉に反応したでしょ。笑

何が特製かというと、それは「ひ・み・つ」

なんて書いたら、せっかく読んでくれている方に殴られそうですね。^_^;


私の使ってるハモ仕掛けは胴付2本針仕様です。
市販のものと違うのは、下針とオモリの間の幹糸(捨て糸)の長さを1〜1.5mとり、かつハリスを短めにしています。

理由はヒトデ対策ですね。^_^;

ヒトデが届かないギリギリの所に餌を持って行くのが理想なのですが、その長さは、水深や投げる距離にもよるので経験値かな、^_^;
(計算で出せるのかもしれませんが面倒です。笑)

なんだかんだと書き綴りましたが、釣果の方は、

途中、ハモらしきアタリが1回あっただけでした。

はい、ボウズです。^_^;

周りも釣れてませんね。まだ、少し早いといった感じでした。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村