読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

石狩新港 コマイ調査&投げ練

いやはや、一度アップした記事を不注意で消してしまいました。^_^;

コメントいただいた方、申し訳ありません。m(_ _)m

書いた内容を思い出しながら、再アップします。


2015年11月7日

昨日は休日出勤でしたが、石狩新港でコマイが釣れ始めたとの情報もあり、仕事終わりに新港のコマイ調査と投げ練に行ってきましたよ。

私のキャスティングスタイルは、30年も前から体に染み付いている、我流オーバースローです。
体力的に投げても3色半が限界

今まで、飛距離にこだわったこともなく、キャスティング練習なんてしたこともありませんでした。

そんな私でしたが、今年になって凄腕キャスターのキャスティングを見て衝撃を受けたんです。

(;゜0゜)あんなに飛ぶんだぁ。

オーバースロー投法しか知らない私が初めてみたV字投法でした。

私も見よう見まねで同じように投げてみたものの、まったく方向が定まらず、また飛距離も伸びません。

これは、根本的にフォームが違うね。^_^;

それからは、ネットで投げ方のコツなどを勉強しつつ、暇を見つけては空間動作で練習、今風に言えばエアキャスティング練習を重ねてイメージだけはできたつもりです。

前回の釣行で、ルアーロッドでしたがスリークォーターで投げて、ある程度方向が安定してきましたので、いよいよ投げ竿での実践を兼ねてコマイ調査と相成った訳であります。

はい、前置きが長くなりました。^_^;
本題です。

今回向かったのは、石狩新港東防砂堤で、18時頃の到着です。
防砂堤の右股に入るか左股に入るか悩むところですが、釣り人が多く乗ってる左股に入ることにしました。

先端なんて空いてないよなぁ、そう思いつつ防波堤を進むと、

なんと先端には誰もいません。(°_°)
ラッキー。(^o^)/

先端部、外海テトラが切れる場所、外海側に釣り座を構えました。

投げ竿は3本持ってきたのですが、釣りに使うのは2本だけ。
もう1本は、シンカー付けて投げ練で使います。

とりあえず、2本の竿に市販の胴付仕掛け、餌は塩イソメで投げ込んでおきます。

周りには誰も居ないので、今のうちに投げ練で〜す。(^o^)/

どりぁ〜、V字投法

シンカーは、右45度にぶっ飛んで行きました。^_^;

投げ竿は勝手が違いますね。方向が定まりません。それでも投げ続けていると5投に1投は、正面方向に飛ぶようになってきました。

でも、これじゃあ実釣には使えないね。^_^;

地道に練習していくしかないかな・・・


釣りの方はですね。そこそこアタリはあります。

いつもの常連さん。^_^;

まだ、コマイは早いんですかね。

期待はしてなかったんですが、20時頃に竿尻が跳ね上がるアタリです。

(O_O)、コマイですかぁ。

半信半疑で巻き上げてると、刺さるような引き込み・・・
コマイを確信しました。

上がってきたのは・・・

今年の初物、40オーバーの丸々と太ったコマイです、(^o^)/

石狩でコマイが釣れ始めたという情報はガセではなかったようです。

こうなると投げ練してる場合じゃないよね。釣りに専念します。

ところが、後が続かない・・・

2時間粘ったけど、アカハラを1匹追加しただけでした。^_^;

結局この日は、コマイは1匹だけでしたが、これから気温が下がれば上向いてくるんじゃないでしょうか。

今後に期待ですね。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村