読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

余市の磯 カレイ狙い

積丹の釣り

2015年11月21日

そろそろ、日本海のカレイも良い頃なんじゃないかと釣行を計画も、週末になると天気が崩れますね。(-_-)

気象庁の「沿岸波浪モデル」を見る限り日本海はどこも厳しそう・・・
でも、東積丹なら朝早い時間は釣りになるんじゃないかなぁ。

そんな甘い判断で余市ワッカケ岬を目指しました。

AM5時、出足平漁港に到着も雨が激しく降ってます。^_^;
車は一台あるけど、イカ狙いの釣り人みたいです。

雨でも波さえなければ釣りになるでしょうから、準備してワッカケ岬に向かいます。

まだ夜明け前で海の様子ははっきりとはわからないけど、波ありますよ。

ちょっと身の危険を感じつつ、岬先端に到着

( ̄◇ ̄;)、平盤ないじゃん。

全面波が洗ってます。

↓明るくなってからの写真

撤収、ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

岬先端は無理。

しかたないので、途中の大岩に乗って竿出すことにします。
ここは、高さがあるので多少の波でも大丈夫でしょう。^_^;

大岩に乗って、とりあえず2本だけ出してみます。

この後、波は高くなる予報なので、短時間勝負。


いきなり竿尻があがります、反射的に合わせたら乗りました。
ところが巻いてる途中でフックアウト、(T ^ T)

多少荒れてても魚はいますね。

もう一本の竿にもアタリです。
今度は、しっかりと乗りました。

スナガレイ、(^o^)/
こいつ、針2本くわえてますよ。笑

そして、またまた竿尻を持ち上げるアタリ
バッチリかかってますよ。そして刺さります。

マガレイ、(^o^)/
27センチと小ぶりですけど、ナイスファイトです。

入れ食いとはいかないけど、カレイ釣れますね。

その後、手のひらカレイを数枚釣るも、こちらはリリース

粘れば二桁いけるか・・・
そう思ったけど、更に波が高くなってきました。
乗ってる大岩にも波が打ちつけ砕けます。

そろそろ危ないか・・・
何よりこれ以上波が高くなると大岩から岸に帰れなくなります。

やむを得ない撤退、( ̄^ ̄)ゞ

実釣時間は、40分くらいかな、^_^;
本日の釣果(持ち帰り)は、マガレイ×1、スナ×1でした。

まっ、波が収まれば、日本海のカレイ、楽しめるのを確認できたのでヨシとしますか。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村