AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

西積丹 カレイ・ホッケ狙い

2015年12月3日

早いものでもう12月なんですね。
今年の釣りも締めくくり、そろそろ満足のいく釣りがしたいものです。

さて今週末の日本海は、大荒れのようで・・・^_^;
ならば、荒れる前にカレイ・ホッケを狙おうと、本日休みをいただき釣行しました。

場所は、神恵内 祈石の磯です。

朝5時半、石碑前の駐車帯に到着、投げ竿、ルアーロッドを背負って磯へ

ここは、磯に出るために急斜面を降りるのですが、途中滑って転んで1回転

腰打ったぁ〜、(>_<)

なんとか離れ岩の先端に到着、と同時に雨降ってきました。

今日は雨は覚悟の上です。問題は風

予報では、夜明けから徐々に強くなり10mを超える風が吹くようですから、短期決戦です。

急ぎ準備し、投げ竿を遠投〜、

ぐゎあ〜、こ・こ・腰がぁ。

斜面を降りる時にぶつけた腰が痛くて投げられません。(>_<)

腰に負担をかけないように手投げ〜
スタートから戦闘力半減です。

投げても50m、これじゃ釣りにならないか・・・アタリもまったくないし。

投げ釣りは諦めて、ルアーでホッケ狙いますか・・・

準備してると投げ竿にあたり、マガレイです。
もう一本の竿にはソウハチ付いてきました。

近投でも釣れますよ。^_^;

ところがこの後、風が強まってきて、三脚は吹っ飛ぶし、竿先は風に煽られアタリも取れず、これじゃ釣りにならないわ。

ショアジギにチェンジ、( ̄^ ̄)ゞ

前回調子良かった、擊投ジグ 30ブルピンをキャスト〜
さすがの擊投も風強くて飛ばねぇ。

ホッケもいねぇ〜。

30分振って、コルトスナイパー35
ブルピンにチェンジ

コツコツと来ました。ホッケいますね。

数投でヒットしましたが、魚体が細い。
その後も、同サイズのホッケが続きます。

ホッケ4本釣ったところで、暴風雨の様相となり、限界を感じ店じまいです。

帰り道、ポン祈石とのワンドに立ち寄ると、うまく風を避けられるようなので竿出してみました。

手前に隠れ根があるよなぁと思いつつキャスト。

ゴン、ん? 根掛かり。

いや、魚付いてるわ、ホッケとは明らかに違う重みです。
ドラグがギリギリとなって、なかなか寄ってこない。

手前には隠れ根があるから、早く浮かせなきゃ。
気持ちは焦るが、いっこうに浮いてきません。

・・・・・・・

潜られました。(>_<)

なんとか抜き上げようとしましたが、最後はラインブレイク。

天を仰ぎました。

デカソイかカジカだったんじゃないかな。残念

ここで釣りあげてたらドラマチックだったのにそうはいかないのが、AKAMIMIの釣行記です。笑

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村