AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

2015年最終戦の釣り in苫小牧

2015年12月28日

今年も、いよいよ終わりですね。
最後を爆釣で締め括りたいところですが、なかなか思い通りにいかないAKAMIMIです。^_^;

単独釣行が多い私ですが、日曜日は、まさおさん、サーノルドさん、九州男さん、サーフ・エトワールの皆さんと大物カワガレイ狙いで余市に釣行しました。

あいにくの悪天候で、厳しい釣りを強いられたのですが、そこは流石ベテランの皆さん。何かしら釣り上げて盛り上げてくれます。

ここでは、多くを語りませんが、詳しくは「まさおの投げ釣り奮闘記」をみてくださいね。(^o^)/

ちなみに私は、ボ・ウ・ズ。笑

さてさて、このままでは2015年は終われない。
最後に積丹方面を攻めたいところだけど、この天候ではねぇ〜。^_^;

釣りになるのは太平洋か・・・
苫小牧方面でコマイを狙ってみようかなぁ。
苫小牧方面のコマイも良い情報はないけど、もしかして・・・

そんな夢を求めて車を走らせます。

夕マズメ狙いで、まずは苫小牧西港 勇払埠頭を覗いてみます。

でっかい船が二隻、
釣り場ありませんがな、( ̄◇ ̄;)

はい、つぎ、

中央南埠頭 鉄塔下を覗いてみます。
ここでは、チカ、ニシン狙いなのかな、サビキ釣り師 二組

ここで投げようかと思いましたが、西風が強く、真横から風を受けるのは、釣りにくいよね。・・・はい、移動

西港を諦め、東港に移動

一本防波堤は、背中から風を受けるかたち。この風なら私でも5色でるかな、^_^;

でも、ここでは釣れる気がしない。移動。

船溜りには、5〜6人のサビキ釣り師いますね。ここはパス、^_^;

迷いに迷った挙げ句、釣り座を構えたのはここ、

火発前岸壁の南端です。2本投げ込みま〜す。(^o^)/

明るいうちは、静かな竿先でしたが陽が落ちると、ちょこちょこアタリがあります。

コマイのアタリじゃないね。^_^;
犯人は、こいつ。

その後も、



ドンコのオンパレード、???

この後も、8時過ぎまで粘ったけど、釣れるのはドンコばかりです。

苫小牧方面もコマイ薄いんですかね。^_^;

結局、狙いのコマイの姿は見えず、ドンコ5匹の釣果

この、ドンコ(エゾイソアイナメ)食べたら美味いらしい・・・

三陸では冬の味覚、ドンコ汁として食されているのだとか・・・

それでは、ドンコ汁行ってみよう、(^o^)/

① 表面のぬめりを取る。ウロコはないので、洗うでいいのかな。

②内臓を取って、ブツ切りにして鍋にぶち込む。肝は美味いらしので捨てず取っておく。

③大根など野菜と一緒に味噌仕立てで煮込む。

④取置きした肝とネギを加えて完成、

さあ、皆んなで美味しいドンコ汁を食べよう。(^o^)/

そう言うお前は食べたのかって、

食べるわけないじゃないですかぁ〜
ドンコなんて・・・^_^;


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村