読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

まだ早い「入舸の磯」

2016年3月26日

今週末は天気良さげですね。
釣り場は、どこも混み合いそうな予感です。^_^;

金曜、仕事上がりから直行で積丹方面を目指しました。
釣果を求めるなら西積丹方面が良さげですが、今回は釣果よりも気になるポイントの偵察を兼ねて行ってきました。

場所は、昨年ずいぶん助けられた入舸漁港に隣接する磯です。

現地到着は2時、磯を覗くと好ポイントである出岬の先端に二人、右の磯に一人が既に竿を出してました。

皆さん、早いですね。
釣り新の情報では、ここ、そんなに釣れてないんですけど・・^_^;

見たところ、私の好きな出岬基部のポイントは空いてるようなので場所を確保。
サンマを餌に2本投げ込み、車に戻ってさっさと仮眠です。

最近、激磯シリーズが続いてましたから、車からほど近くに釣り座を構えられるこの場所が、天国のようです。

シートを倒すと、あっという間に睡魔に襲われ爆睡
でも途中、何度かキャプライトの明かりで目が覚めます。
多くの方が場所が空いてないか見に来ていたようです。

2時間ほど仮眠し、4時ちょっと過ぎに釣り座に戻りました。
投げっぱなしの竿には魚はなく、餌もそのままの状態です。

仕掛けをカレイ仕掛けに換装し、3本の竿で、ホッケ・カレイの要撃態勢を整えます。

さぁ、迎えた朝マズメ。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

静かだ・・・

これはヤバイです。全くアタリありません。

餌変えのため竿を上げてみるとギスが一匹付いてました・・・^_^;

今日は天気も良く波も穏やかですから、釣り人は多いです。防波堤の上からも多くの人が投げてますよ。

でも、誰も釣れてません。
唯一、右磯から投げてた人にホッケが一本釣れたのを見ただけ・・・

先端で竿を出されてた方に釣果を伺うと昨晩カレイが1枚釣れたとのこと・・・

ここは、まだ早かったかぁ。(>_<)
まぁ天気も良かったんで、11時までは粘りました。
でも、アタリは1回も見てない・・・

諦めて竿をたたんでいると、小ちゃなクロガシラが付いてましたよ。

寂しいのでドレスで撮影、笑

昨年、良い思いをさせてもらった入舸の磯でしたが、まだ早い感じです。^_^;
4月に入ってから期待できるんじゃないでしょうか。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村