読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

灯台下 夕マズメは釣れるのか、

小樽の釣り

2016年4月24日

今日は、朝から良い天気でしたね。
皆さん釣果に恵まれた1日だったのではないでしょうか・・
私、こんな日に仕事だなんて、悲しすぎます。

でも午後2時には仕事が終わりまして、ここで考えます。

魚が一番釣れると言われるマズメの時間帯。
朝マズメは確かに釣るますよね。一方の夕マズメって、あまり狙ったことがない。そもそも釣れるのだろうか・・

魚種にもよるのでしょうが、ことカレイに関して、夕マズメで好釣なのはクロガシラくらいと思っています。

そこで今日は、早めに仕事が終わったので、実釣で検証です。

向かった先は、小樽の磯 灯台下。
今時期はマガレイが盛期ですから夕マズメのマガレイ狙いです。

現着は3時半頃、灯台の上から磯を覗いてみます。

この時間でも、けっこう釣り人いますね。^_^;
でも、竿を出す場所はありそうなので、準備して磯に降り立ち、釣り座を構えました。

短時間勝負ですから、3本の竿を出し、少ないチャンスを何とかものにする作戦です。

・・・・・・・・・

沈黙の竿先、^_^;

やっぱり夕マズメは釣れないのかな、
徐々に陽は傾き、間もなく日没を迎える時間帯。
日本海に沈む夕陽はいつ見ても綺麗ですね。

ここで、ようやくアタリがきました。
焦らず、食い込ませてから合わせます。
あら、重いよ。

上がってきたのは30オーバーのマガレイ、(^o^)/

このあと、直ぐにアタリが続きます。

またまた、30オーバーのマガレイです。

ここから入れ食いなのか・・・
そんな期待をしましたが、あとが続かず日没を迎えます。

暗くなったら、さすがにチャンスはないでしょうから、ここで竿をたたみます。

灯台下の夕マズメ戦、2枚で終わったけど、型物のカレイが釣れたので満足かな、^_^;

帰りに、イカ釣りの様子を見て回りましたが、今日は全然釣れてないですね。
風が強かったので群れが入っていない、そんな声が聞かれました。

イカの準備もしてきたので1時間ほどエギを振ってみたけど、気配がないので早々と撤収でした。^_^;

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村