読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

島武意海岸 笠泊 ぶっ込み2

積丹の釣り
2016年5月22日

ここ数日で、夏を思わせる暑さ・・週末も天気よく、波も穏やかと絶好の釣り日和となった週末。
こんな時に限って仕事が忙しいとは・・^_^;

土曜日の仕事あがりから、夜釣りを決行すべく、行ってきました島武意海岸。
前回は、時期が早かったのか、狙いのソイが全く釣れなかったけど、もう釣れてもいい頃でしょう。

笠泊海岸入り口の駐車帯に着いたのが20時頃
真っ暗です。^_^;
暗闇の中、ここから入るのは勇気がいりますね。

f:id:AKAMIMI:20160522123808j:image

真っ暗な林道を抜けて、海岸を望む台上に到着。
駐車帯には、私の他に車が一台あったので先行者がいるはずなんですが、見あたらないですね。
つづら降りの獣道を下り海岸に出て、ワンド左の出岬を目指します。
今日は大潮、ちょうど干潮の時間帯ですし、べた凪ですから前回断念した離れ岩に乗れそうですよ。

あら・・・、離れ岩の上に、ギョギョライトが5〜6個灯ってます。先行者ここにいたんですね。
残念、今日も離れ岩乗れませんでした。^_^;

さて、何処に入ろうか・・・
とりあえず、前回、デカカジカをバラしたワンド裏に入り、釣り座を構えることにしました。

サンマとイカゴロを放り込むと、20㎝ほどのガヤ・・・今日もガヤかぁ。
そうこうしてると、けっこう良いアタリきました。
これはでかいのか・・・でも軽いかな・・

f:id:AKAMIMI:20160522130252j:image

あがってきたのは、今期初モノとなるハッチー。(^o^)/
25センチとちょっと小ぶり・・
この後、アブラコを追加したものの、ここではこれ以上のサイズがでない気がします。
もう少し水深がないと型物はむずかしいかな・・・

思い切って移動します、(`_´)ゞ

水深のある出岬先端の平盤に場所をかえます。
ここはガヤがいないようで、なかなかアタリはありません。
待つこと1時間、ようやく大きなアタリがきました。
ところが、根に潜られたのかびくともしません。

しばらく放置・・・

竿先が微かに動いたタイミングで大きくしゃくると抜けてきました。

f:id:AKAMIMI:20160522153309j:image

シマソイきましたよ。(^o^)/
この後、立て続けに30オーバーのシマソイがヒットします。

そして、朝マズメ

f:id:AKAMIMI:20160522153742j:image
f:id:AKAMIMI:20160522154120j:image
f:id:AKAMIMI:20160522154135j:image

ここから、アブラコに期待です。
でもアタリは、まったくありません。^_^;

今日は、所用もあることから5時には釣り場を後にしました。

本日の釣果

f:id:AKAMIMI:20160522190354j:image

島武意海岸のソイ、上向いてきました。

帰宅後、刺身と煮付けでいただきました。

f:id:AKAMIMI:20160522191713j:image

シマソイの刺身は、身がしまっていて美味しかったですよ。