AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

白老沖堤に行ってきました

2016年7月9日

ババガレイが釣れると聞く白老沖堤
まだ一度も釣ったことのないカレイであり、あのおちょぼ口のカレイに見合う仕掛を自分なりに考察して自作しましたよ。
結論から言うとババ釣れなかったので非公開とします。笑

9日0430白老港から出港、沖堤に渡りました。
私の装備は、投げ竿4本にルアーロッド1本、投げでババを狙い、ワームでアブを狙う作戦です。メインターゲットは勿論ババです。

沖堤には、手前から上陸。
ババの魚影が濃いと聞く沖堤基部側(岸側)に釣り座を構えました。

正面に見えるのは東防波堤、さすがの私でも遠投したら届きそうな距離です。^_^;
漁船が頻繁に往来しますから投げても50メートルのちょい投げですね。

私の釣りスタイルは、初めに投げ竿の準備をして、暇を見てルアーを振ります。今回も同じ手順で挑んだのですがこれが失敗です。

皆さん、先ずはルアーロッドでアブを狙い次々と型物のアブを釣り上げてます。40オーバーが普通に釣れ、50オーバーのアブがルアーロッドを曲げてます。

私は同僚が次々と釣り上げるアブのタモ入れ係。^_^;

こんなに簡単に型物アブが釣れるのね。私もアブ釣りをしようと準備をしているとチョイ投げの竿にアタリがきます。

マガレイですね。なかなかの型です。
それからも、投げ竿にアタリが来るのでルアーロッドをなかなか準備できません。^_^;

クロガシラですか・・・、狙いはババなんですけど・・・

その後、アタリが散発的になってきたのでワームでアブを狙います。

釣れないねぇ・・・・
皆さん好釣にアブをあげてるんですけど・・

同僚が寄ってきて、コレを使えと手渡されたのがブラーでした。
皆さんブラーにイソメの垂らしでアブを釣っているようです。

そうなのね・・・・
よく見てると投げ竿も垂らしですね。
仕掛は、舟釣りの仕掛・・・^_^;

ここは、投げたら釣れないと言われました。

なんか・・・それって私的にはつまらないんですが・・・

見てると垂らし釣りの方に40弱のババカレイ釣れました。!(◎_◎;)

つまらない言ってられません、1本の竿を垂らしに変更。
さぁ、ババよ出てこいやぁ〜。

小さいアブ釣れました。😭😭

その後は、周りもアタリがとまり、まったりと時間が流れます。
結局この日は、ババが2枚上ったようですが、私には釣れませんでした。

うーん、白老沖堤の釣り、はっきり言って投げ竿いらないね。
それなりに釣れたけど、私にはスタイルが合わない釣りだったかな・・・

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村