読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

苫小牧東港 ハモ狙い第3戦

2016年8月12日

しつこく通うハモ狙い第3戦は、久しぶりの苫小牧東港です。
前回、西港でボウズ引いちゃいましたので、場所を変えて東港の様子を見に行ってきました。

実績のある中央水路の砂浜に入りたかったのですが先客ありです。
ここは早い時間に入らないとダメですね。^_^;

それならば、ここは空いてるでしょ。
周文埠頭側の水路の砂浜。意外とここ穴場です。

釣り座を構えたのは、遅めの21時頃
周文埠頭には、フェリーが接岸してます。

竿は2本とやる気が感じられませんね。^_^;
今日も潮周りが悪いから、あまり期待してないんです。

仕掛を投入して、待つこと1時間、アナゴらしき最初のアタリもあわせが早かったのか乗せられず・・・
さらに待つこと1時間、ぐんぐんと来ました。
これは乗ったでしょ。

東港にも居ましたね。(^-^)/

そして日付が変わり出港していくフェリーを見送っていると・・・

左の竿のラインがふけています。
えっ、糸ふけ?カレイですか?
巻くとこれが結構な重さです。何がついたのかと思いきや、

70クラスのアナゴとホタテのダブル。
ホタテってサンマ食うんかい。針をがっつり飲んでました。笑

期待してなかったけど、アナゴ2匹目上がりました。(^-^)/

これは、まだまだ行けるのか・・・
と、思いきや、

ド、ドンコ、^_^;
そういえば、あなたがいたのね。
その後は、アタリがなくなったので、夜明け前に撤収です。

苫小牧のアナゴ、釣れることは釣れますが、日によってムラがあるといったところでしょうか。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村