AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

初冬の日本海開幕 沼前岬

2016年11月12日

積丹方面、ホッケが釣れだしたようです。
昨年より1週間ほど遅いように思いますが、いよいよ日本海も晩秋、初冬の釣りが開幕ですね。

さて、今年も昨年同様、沼前岬からスタートと計画を練っていたものの、11日夜から12日にかけて雨☂️の予報。(>_<)

雨なんぞは、障害とは感じていなかった私めですが、最近は、ぬる目の釣りにどっぷりと浸かっていたため腰が重いです。^_^;

これからの日本海、波風に悩まされる日が常となることを考えると、明日の条件は悪くはないので、気持ちにムチを入れて沼前に挑んできましたよ。

早めの時間に現着、まだ周りには車はないので入釣者はいないようです。
予報通り雨が降ってますし、こんな日に好んで入る人はいないか・・・
なんて思ってたら、車が次々入ってきました。
皆さん好きですね。^_^;

夜明けまで、車で待機と思ってたけど、釣座確保のため早めに出発。
降りしきる雨の中、約30分ちょいの磯歩きで一汗流します。

夜釣りで根魚でもと、ゴロ仕掛けを投げ込みますが・・
餌取り居るねぇ〜、小さなアタリが連発も針がかりしない・・・
乗ったと思ったら小さなガヤです。
これは、餌の消耗戦ですね。負けじと撃ち返してようやく手応えのあるアタリ。

ミニチュア マゾイ、^_^;
その後も同じようなサイズばかり。

根際を狙わないと型物は出ないかな・・・、今日は根魚装備ではなかったのですが、積極的に狙ってみたら、やはり根掛りに苦しむ結果に・・

ラインもPEなものだから、せっかく大きなアタリがあっても、根ズレでプッツンです。(>_<)
スプールにはラインが30mも残ってない・・

そんなわけで、朝マズメを迎えた頃には、使える竿は1本という極めて厳しい状況に追い込まれます。

マズメ戦、単装砲で手返し勝負です。
仕掛けをカレイ用に換装して遠投、この間に、もう一つの目的でもある、ルアーロッドを準備します。
最後に、戻りブリでも釣れないかな、なんて甘い考えで準備してきました。^_^;

準備してると、投げ竿のラインがふけてます。

あら、クロガシラ寄ってるんですね。

再度仕掛けを投入すると、大きなアタリきました。
グングンと首ふり・・アブちゃん。惜しい40に届かず。

しかし、投げ竿にホッケ来ないね。岸寄りしてるはずなんですけど・・・

投げ竿が一段落している合間にルアーロッドでジグを振ってみます。
ゴン、一投目からきました。(^o^)/

何がって?

私にブリが釣れるわけないじゃないですかぁ。
ホッケですよ。ホッケ、笑

ホッケ居るようですが、そんなに群れは濃くない感じです。それに型がいまいち。
昨年は、抱卵ものの40オーバーがけっこう釣れたんですが、今回は最大で37と全般に小ぶりです。

2時間ほどルアーロッド振ってみましたが、ホッケばかり10本ほどで、ブリの姿はありません。
本日の釣果

ホッケは、すべてジグでの釣果
投げ釣りでは、ホッケは釣れませんでした。
たしか、昨年も投げ釣りではホッケ釣れなかったのよね。なんででしょ。^_^;

今日は、用事があるので9時には撤収。
私が投げ釣りしてた場所を、後から来た方に譲ったのですが、40クラスのクロガシラあげてました。
今年はクロガシラが濃いのかな・・・

さて、ホッケも楽しめたので、次はソウハチですね。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村