読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

マツカワ最終戦

2016年11月20日

噴火湾方面、マガレイ、スナガレイが好釣
日本海ではホッケ、ソウハチが開幕しましたね。
そんな、確実性のある釣りに敢えて背中を向け、時期的には終盤のマツカワ狙いで日高方面に釣行です。

振り返ると今年のマツカワ戦、リリースサイズは、それなりに釣ったと思うのですが、キープサイズは、わずか一匹、^_^;
これでは、気持ちよく年が越せない。

そんなわけで、マツカワ最終戦は今年唯一のキープサイズをあげた、日高方面のサーフに入ります。

夜明け前に現着も、入釣者なく静かなサーフです。これは釣れてないんですね。そう思いながらも、過去に何度もキープサイズを見てきた実績ある場所ですから可能性はあるはず。

まずは、カジカ狙いでゴロ仕掛けを投げ込みます。

静かなものです。^_^;
アタリもないまま、夜明けを迎えました。

仕掛けをマツカワ用に変えて、遠中近投げ分け竿先を見つめていると、ようやく穂先がプルプルと・・

プルプルかぁ、これじゃないんだよね。

やっぱり、クサウオ、^_^;

その後も来るアタリはプルプル。

9時の満潮を迎えましたが釣れたのはクサウオ二匹。
マツカワどころか、カジカもいないんですね。
この頃になると、貸切だったサーフも少しづつ賑やかになってはきましたが、皆さん暇そうです。

そんなしめやかな雰囲気の中、うなだれる私の視界にギュンギュンと激しく上下する竿が映ります。

すわ、ついにその時が来たのか・・・

竿に飛びつきます。

ん?・・・・・・・

沖に目をやるとそこには、翼をバタつかせる一羽のカモメが・・・


オーマイガー〜〜〜〜〜






今年二匹目のカモメ
マツカワのキープサイズを上回りました。

その後は昼まで粘りましたがドラマなく終了。
これにて今期マツカワ最終とします。
思えば、マツカワを本格的に狙った初めての年でしたが、仕掛、餌、ポイント選びなど学んだことは沢山あります。
これを来年に生かせば、必ず夢の50に出会えるかと思います。

来年こそ、そんな思いで釣り場を後にしました。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村