読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

千畳敷 天気は良かったが・・

積丹の釣り

2017年2月5日

今日は、冬の日本海としては、最高に良い条件の一日だったのでは・・
気温も高く、風もなく、波もない・・これは絶対に釣れるでしょう、という絶好の日に、久しぶりの千畳敷に行ってきました。

混み合う釣り場は好きではない、と以前から書いている私ですが、ここ最近釣れる釣りをしていない。^_^;
これは、好き嫌いを言ってる場合じゃないでしょう。
千畳なら冬枯れの2月でも、何かしら釣果が期待できますしね。

日曜日でこの気象条件、かつ、人気の釣り場ですから早めに現地入り。午前2時30分の到着です。

車が駐車場まで入れるか心配しましたが、こちら方面、今年は雪が少ないですね。
余裕で駐車場まで入れました。


(帰りに撮影)

車は意外と少なくて、5〜6台ほどです。
磯を覗くと、人の気配はなく、皆さんの夜明け待ちのようです。^_^;

私には、車の中で待つという習性はありませんので、夜明け前から場所確保のため磯に出ます。

あら・・、一等地には、すでに三脚がならんでます。・・・^_^;

空いてる場所に釣り座を構え、夜釣りでホッケ、ソウハチを狙ってみます。

一度のアタリもないまま朝マズメ、
遠くに羊蹄山がくっきりと見える爽快な朝。
いつしか千畳は、投げ釣り師、ルアーマンで溢れかえってました。
さすが人気の釣り場です。^_^;

皆さん、黙々と竿を振ってます。
雰囲気は釣れそうな感じなのに渋いんです。(>_<)

完全に日が昇った頃、ようやく周りでカレイがポツポツ釣れ出しました。

アサバです。
う〜ん、もう少しサイズが欲しい・・^_^;

先端部では、35オーバーのアサバ?、マガレイ?が上がりました。
これからが時合いか・・・

期待しますが、渋さは継続中。

サイズの、割にはアタリは小さかったです。
でも、さすがマガレイ、ファイトは格別ですね。

その後も、ぽつらぽつらでカレイが釣れました。

アサバ、ソウハチ、マガレイ、スナガレイといづれも種類の違うカレイ。^_^;
もう一匹スナが釣れたけど、あまりにも小さくてリリース。

カレイは、コマセカゴ付きの仕掛けが良い感じでした。

昨年の同時期と比較すると、カレイに関しては数も同程度だったので平年並みなのかもしれません。
でも、昨年と大きく違うのは、ホッケの姿がまったく見えないこと・・・

ホッケどうしちゃたんでしょうね。

久しぶりの千畳敷でしたが、まだまだ走りといったとこでしょうか・・
サクラ狙いのルアーマン大勢いましたが、釣れてなかったです。^_^;

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村