読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

早春の沼前岬

2017年3月2日

気がつくともう3月、ここ数日気温も上がり春めいてきましたね。
室蘭では、クロガシラが開幕したらしく、40、50クラスのクロガシラが釣れているのだとか・・
でも場所取りが大変そうですね。^_^;

さて、この日は平日の休み、(^o^)/
波浪予報も見ると、日本海、小樽から東積丹は凪状態、西積丹は多少波はあるけど竿を出せそうな感じです。
早春の忍路竜ヶ崎にも行って見たかったのですが、この時期のカレイならやはり西積丹の方が熱いですよね。

はい、懲りずに行ってきました沼前岬。

朝マズメから開始すべく、暗いうちから岬先端を目指して出発。
道路から磯に張り付くまでの間は、30センチ程雪が残っているものの、それ以降の行程には、ほとんど雪はありません。


(帰りに撮影)

ゆっくりと歩いて40分、岬先端部の釣り座に到着です。
汗を拭い、ゆっくりと準備して今日は欲張りな4本態勢でカレイを狙います。

この日は、南からの風が強く、ヘッポコの私でも風に乗って5色ほどラインが出ます。^_^;
2本の竿は1本針の遠投、もう2本はコマセ籠付仕掛けで80m付近に投げ込みました。

期待の朝マズメ、
うーん、相変わらず渋いです、気温が上がっても水温が低いのかカレイの活性は上がらない。
勝負は陽が昇ってからですかぁ・・・

遠く神威岬を眺めていると、ガァ〜と獣の雄叫び。出ましたトド、^_^;

あちゃあ〜、貴方がいると釣れる気がしないのよね。目の前を優雅に泳ぎ回ってましたが、

ラッキー、トド上陸。(^o^)/
貴方は、そこでゆっくり寝ていてくださいませ。

トドの所為なのか釣れない時間が続きましたが、9時半を回った頃からカレイの活性が一気に上がります。

クロガシラ、(^o^)/
その後は、アサバがコンスタントに竿先を揺らし、プチ入れ食い状態。(おかげで写真撮れず、^_^;)

今日は遠投ダメですね。カレイが付くのはコマセ籠付の仕掛けばかりです。
竿尻を上げたアタリに付いてきたのは、この日の最長サイズとなるマガレイ。

もっと大きいかと思ったけど・・^_^;

忙しい時間帯も小1時間で終了、その後は散発的。
潮回りを見ると、プチ入れ食いとなった時間帯は、丁度下げ潮の良い時間帯だったようです。

潮止まりを迎える12時には完全にアタリがとまりました。

この日の釣果は、

マガレイ4、クロガシラ1、ソウハチ1、アサバ10で二桁達成。(^o^)/

マガレイの比率が上がってきましたよ。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村