AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

太平洋クロガシラ開幕戦

2017年3月7日

先週号の「つりしん」一面には「大型クロガシラ好発進」の文字が踊ってましたね。
「つりしん」の情報は、先週の情報ですから今現在は如何なのか?そこが気になるところです。

室蘭のクロガシラは、第一陣の岸寄りで好釣に釣れたようですが、今は小康状態との情報もあります。

ならば苫小牧方面はどうなのか?
実は秘かに数が釣れている、との情報がありまして、実際に確かめるべく行ってまいりました。( ̄^ ̄)ゞ

今回の釣行では、私にしては珍しく多くの方とお話をさせて頂いた関係で、場所の詳細は伏せさせていただきますのでご了承くださいませ。^_^;

クロガシラの一級ポイントと聞く某所に到着したのは午後4時頃だったでしょうか、
夕マズメの良い時間帯、目指した釣り場には既に4人ほど竿を出してました。

釣れてるのかなぁ〜、半信半疑でしばらく眺めていると、30クラス、40クラスとクロガシラが上がりました。

お〜、釣れてるじゃん。(o_o)
迷わず竿を担いで、岸寄り右端の開いてるスペースにお邪魔させてもらいます。

準備をしていると、左角地に釣座を構えていた青年が近づいて来まして、
お〜、これはH君ではないですかぁ。昨年春に小樽南防でお会いして以来です。^_^;
準備するのを忘れてしばし談笑。

おっと、目的を忘れてはいけません。急ぎ準備してコマセ籠付仕掛と片天秤仕掛けを50メートル付近に投げ込みます。

私の左隣は、今日はあたり場所なのでしょうか、コンスタントにクロが上がります。
私、まったくアタリなし。^_^;

午後5時を回った頃、竿尻が持ち上がる大きなアタリ。

♪───O(≧∇≦)O────♪

重い!これはデカイのきましたよ。
なかなか浮いてこない・・・、ようやく水面に姿が見えてきました。間違いなく自己新記録のクロ
しかし、魚が浮いた瞬間、一瞬ラインが緩んだのか痛恨のすっぽ抜け、(>_<)
吹き出したアドレナリンは行き場を失い、放心状態です。

その後、小さなアタリ、魚付いてるのかわからない重量感なのに、釣れたのは30オーバー

大きいの逃した直後で、なんか小さく見える。^_^;

午後5時半日没を迎え、夜戦でクロの要撃態勢。
と言っても重りをケイムラに換えるだけですけど・・・^_^;

暗くなると餌取りの活性が上がるのか、小さなアタリが続きます。

超ミニカジゴン、^_^;

良い型のクリガニ
デカクロと勘違いさせられまして、またまた無駄にアドレナリン放出、笑

午後10時まで粘って私の釣果はクロ5枚。

この日は、釣った人で二桁は釣れてましたから数は申し分ありません。
サイズも40クラスも釣れてましたから、まずまずなのでは・・

今回の釣行では、奇遇にも有名ブロガー?さん
達と遭遇しまして、大いに盛り上がりました。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました。(^o^)/
また、何処かでお会いした時にはよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村