読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

沼前岬第4戦 ホッケ見えました

2017年3月18日

三連休です。(^o^)/
天気も良さげで釣り日和、しつこく太平洋のクロを追っかけてましたが、久しぶりに日本海に参戦、またまた沼前に行ってきましたよ。

痛風は治ったのかって、
そんな簡単に治るわけないじゃないですかぁ。
ビッコ引きながら1時間歩きましたよ。^_^;

岬先端部到着は、午前3時といつもより早め。
夜明けまで時間あるので、ゴロとサンマを根に打ち込んで見ます。
プルプルきます、合わせても針がかりしないので、小さいのが小突いてるんでしょう。

やはり、こんなの・・^_^;
夜が明けるまで小ガヤに遊んでもらいました。

東の空が白みがかってきた午前5時頃から、カレイ仕掛けに替えて、今日も根性の4本態勢で挑みます。

最初に竿先を揺らしたのは、お久しぶりの高級魚のホッケさん。

32センチ程の痩せたロウソクボッケ、^_^;
あら、ホッケの岸寄りが遅れていると聞きますが、寄ってきてるのかな・・・
その後、28センチ程のマガレイを1枚追加して、朝マズメは終了。

しばらくアタリもなく時合待ちの時間
アタリないねぇ〜

天気も良く気象条件としては最高なんですけど、積丹方面は海水温の影響か、カレイは遅れ気味なんだとか・・・

午前8時を回った頃から、アタリが帰ってきたけど、乗せられない。

結構激しく竿先を揺らすのでカレイではなくホッケなんでしょう。
カレイと違ってホッケは反射的に合わせないと駄目なのはわかっているけど、足が痛くて反射的に飛びつけないのよね。^_^;

何度か外してたけど、ようやく乗った。

やはりホッケでしたね、40近いナイスサイズ。
このサイズは嬉しいね。いまやホッケは高級魚ですから・・^_^;

その後もホッケを追加するけど、今日はカレイがあまり釣れない。
釣れてもサイズがでませんね。

午前10時までに、散発的に釣れてこの釣果

この時期の釣果として、どう評価すべきか・・
私の感覚的には今一、この時期ならカレイ二桁は欲しいかな。

それでもホッケの姿が見られたのは、今後への期待につながりますね。

帰り道のワンショット

アキアジ場、十坊。
来月機会があれば行って見たいですね。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

マイクロフリップ、EZノッター、次世代オモリROCKなどユニークな釣具【Gear-Lab】