AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

マツカワ 第3戦 大物期待も・・

2017年6月25日

先週は思いのほか、好釣だった日高方面のマツカワ
そして前回サーフを歩いて見つけた、ポイントは本物なのか。それを確かめたく釣行しました。

そして、今回はかいさんと初コラボの釣行。
ご一緒しましょうと約束はするものの、なかなかタイミングが合わず、今回ようやく実現でした。

私、時間がありましたので前日、夕まずめからポイント入りです。

わかる人にはわかる場所かと・・^_^;

遅い時間にも関わらず、3人程竿を出してましたが、私が前回大漁したポイントは空いてます。

さて前回と同じ場所に入ってはみたけど、・・・

一週間で、地形少し変わってますね。小砂利の位置、海岸の傾斜、ほんの僅かな変化ですけど前回念入りに見たこともあって違いを感じます。

海底の様子も変わってるのかな・・そこはわからない。^_^;
とりあえず、竿を出してみます。

直ぐに小刻みなアタリがあり、上がってきたのは、

キュウリのスレ掛かり。^_^;

その後、しばらくアタリはないものの日没直前からアタリが連発

リリースサイズに続き、キープサイズを含み僅か1時間の間にマツカワ5匹の釣果です。

やはりここ釣れますね。^_^;

陽が落ちてからは、カジカを狙ってみます。

狙いのカジカですが、30に満たないコカジカ。
リリース。

その後、アタリなく明日に期待して、仮眠をとるため一度車に戻りました。

夕まずめ戦でこれだけ釣れるなら、明日は数、型とも期待できますね。

夜明け前にかいさん到着。
二人で釣り場に降り、朝マズメ戦に備えて準備を整えます。

私6本、かいさん4本、10本の竿が並びます。
なんか、サケ釣りみたいですね。^_^;

この日は、波なく風なく濁りもない。さらに今日は大潮で夜明け前から下げ潮と最高の条件が重なり、期待感はマックスですよ。

・・・・・・・

午前6時を回りましたが、アカハラ2本と期待のマツカワの姿はありません。
朝マズメは、そんなに釣れないし、これからですよね。

・・・・・・・

午前8時を回りました。時より竿先を揺らすのは、アタリから見てキュウリでしょうか、

・・・・・・・

釣れない、(−_−;)

これ以上の条件にあと何が必要なのか・・
マイナス要因といえば、朝から立ち込めている霧

陽がささないとマツカワは活性があがらないのでしょうか・・・

9時半を回った頃、幾分霧が晴れて、この日初めての大きなアタリ、

辛うじてキープサイズ、^_^;
その後、2枚追加しますがリリースサイズです。

かいさんも、ようやく1枚あげましたね。

昨日の夕まずめの状況から、もっと釣れるかと思いましたが、なんとも撃渋の1日です。

二人で11時まで粘ったけど、これといったアタリもなく撤収となりました。
今日は、最後のドラマはなかったです、^_^;

マツカワ釣りは難しいですね。
確実に釣るためには、余程の研究をするか、強運が必要なのかも知れません。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村