AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

ハモ(アナゴ)釣り開幕

2017年7月22日

いやはや今年の暑さはには参りますね。^_^;
とても日中に釣りに行く気分にはならないです。

この時期は、涼しくなった夕方からの釣りに限りますね。
さて、そんな夏の夜釣りの定番、苫小牧方面のハモ(アナゴ)、今年はどうでしょう・・・

例年よりも暑い日が続いてたので、早めに開幕しているのではと、苫小牧東港の周文埠頭の掘り込みに偵察に行ってきました。

ここへの侵入は、埠頭倉庫横から旧道に出て入釣します。
以前は車で入れたけど、今は車止めと柵が設置されて入れなくなってます。

逆に車が入れなくなることで、場荒れが無くなって良いかなと、^_^;

目指す場所は、周文埠頭の対岸になります。距離にして700m弱かな、

15分程歩いてポイント到着、暗くなる前に準備を整え、
まずは、沖にあるブイ周辺に居着いてるアブラコを狙ってみます。

夏枯時期ですから、明るいうちは釣れないだろうと思ってたけど、意外とアタリがきます。

やっぱりね、^_^;

ここは、20mも投げると掘り込み部の駆け上がりがあります。この駆け上がり、かなり傾斜がきつい。周文埠頭の水深が12mですから、急激に落ち込んでる感じです。

この駆け上がり部分ゴミも溜まってるけど、魚も付いている場所です。ソイ、アブラコがよく釣れるんですよ。

チョイ投げして様子を見てみます。
ラインを張っていると、竿先が一気に刺さりこみビックリです。

重いよ、なんか乗ったね。

クロガシラですね。^_^;

この場所、けっこう通ってるけど、平物釣ったのは初めてかもしれません。

しかも近い所にいました。^_^;

釣れたポイントに更に打ち込んでみます。

バコン!、竿尻上がりましたよ。

惜しい40に届かず、^_^;

いやぁ〜、この時期にクロガシラが釣れるとは想定外ですね。しかも型が良い。

この後は、アカハラとキュウリが釣れただけで、夕まずめは終了です。

仕掛けをハモ用に交換し、19時30分から夜釣りの部です。
開始30分、くんくんとハモ特有のアタリです。

いましたねぇ〜、今年の初物ゲットです。(^o^)/
この後、何度かアタリがあるけど乗せられない。
ようやく乗ったと思ったらペンシルサイズでした。

粘れば、まだ釣れそうですが、所用もあり21時半には竿をたたみます。

本日の釣果

外道?のクロガシラが目立ってますが、ハモ釣れましたよ。
夏の風物詩、ハモ(アナゴ)釣り開幕です。(^o^)/


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村





マイクロフリップ、EZノッター、次世代オモリROCKなどユニークな釣具【Gear-Lab】