AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

お盆釣行は日高方面

2017年8月17日

皆さんお久しぶりです。(^o^)/
あっという間にお盆休みが終わってしまいました・・・今回のお盆は暦的に短った気がします。

釣りも1回だけ行って来たけど、これと言ったネタもなくてですね。
何も書かずに放置とも思いましたが、今後の参考のために記録を残しておきたいと思います。

釣れない釣り日記なんで、釣果を期待している方はスルーしてくださいね。^_^;

じつは、休みに入る前に腰痛が悪化してまして釣りどころではなかったのです。
休み後半になって、なんとか歩けるようになり、これなら竿が振れるかと釣行を計画します。

夏枯れのこの時期に何を狙うか・・
オホーツク方面、コマイ大漁、カラフトもスタート言った情報あるけど遠いよね。^_^;

「釣り具センター」からもらった魚拓カレンダー。今月の写真は60オーバーのマツカワの魚拓が・・・・
釣れたのは「2016年8月7日、様似町鵜苫の海岸」
8月でもマツカワのでかいの釣れるんですね。
FBでも、様似方面でマツカワの大物情報ありますし、ダメ元一発狙いで行ってみることにしました。

昼過ぎに札幌を立ち、日高路を南下します。
秋の釣行に備えて、途中釣り場を見ながらのんびりと車を走らせます。

三石 浦里の海岸。
マツカワのポイントと聞く場所ですけど今日は誰もいませんね。

続いて、三石 鳧舞川河口。
ここには、2組ほど居ましたよ。マツカワ狙いなんでしょうか・・・

最後に目的地の鵜苫の海岸です。
鵜苫沢と呼ばれる浦河と様似の境界に位置します。
今日は、ここで夜釣りのカジカ、明けてからマツカワを狙う作戦です。

カジカ狙いなら、鵜苫漁港から西側、鵜苫川までの護岸堤前が有名どころですけど、今回は鵜苫沢ワンドの西端に位置する岩礁帯に入ってみました。

暗くなってから釣り座を構え、満潮で水面下にある岩礁帯目掛けてゴロ仕掛けを打ち込みます。

1時間ほどゴロを打ち込み最初のアタリ

30センチに満たないハゴトコ、(-_-;)
ようやく魚が寄って来たのかアタリが続きます。

ドンコ、(-_-;)
この後も、釣れるのはハゴトコ、ドンコばかりです。カジカ居ないですね。

日付けが、変わったところでカジカを諦め、車に戻って仮眠をとります。

朝4時から今度は、鵜苫川の河口からマツカワ狙いです。

護岸堤前では漁師が昆布を拾い集めてます。
こっちまで来たら場所移動かな・・・思ってたけど、私の釣り座は漁の対象外だったようです。

さて、竿先に意識を集中します。

・・・・・・・

音沙汰なしです。
餌取りは居るようで、餌のカツオ、芝エビは綺麗に無くなってますけど、針に掛かる魚はいないようです。

9時半まで粘ってみたけど、一度のアタリもなく終了です。
やはり8月は厳しい時期ですね。

はい、こんな感じで私のお盆休みは終了。
お盆は殺生したらいけないので、これで良しとしますか、(´ー`)


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村