AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

噴火湾カレイ開幕

2017年10月20日

いよいよ秋のカレイシーズンも間近
長万部国縫方面ではカレイの声が聞こえて来ましたね。

でも今週末は太平洋は波が高い予報が出ていてカレイ狙いは厳しそうです。
ならば、今日も休みを頂いて行っちゃいましょう。(^o^)/

噴火湾のカレイと言えば国縫漁港が圧倒的な人気場ですけど、
私は長万部 大中漁港がいつも通う場所になってます。

数は国縫に敵わないけど、この時期は型の良いカレイが釣れる穴場的な場所なんです。

大中漁港には夜明け前に到着
東防波堤(外防)の先端付近に釣座を構え、4本の竿を投げ終えた時、朝まずめの時間帯を迎えました。

さぁ、でっかいカレイが竿先をブンブン揺らすよ〜。

・・・・・・・・

沈黙の2時間・・アタリもありません。(ToT)

例年10月下旬に狙う場所なので、時期的に早かったのかもしれません。
竿を上げると餌はそのまま付いてます。
餌取りのフグが居ないのは嬉しいけど、カレイもいないようです。

我慢してこのまま粘ろうかと思ったけど、過去に東防(外防)がまったく釣れない時、北防(内防)が爆釣だった事を思い出しました。

カレイは内に居るのか・・撤収して北防(内防)に移動です。

投げ込んで、直ぐにアタリ来ました。

22センチのイシモチ、これはリリースですね。
^_^;
ここから怒涛の入れ食いタイムに入りました。

スナガレイ、これはキープします。

マツカワ、これはリリースですね。^_^;

30オーバー、イシモチ、とりあえずキープ

久しぶりに忙しい釣りで楽しいっス。

ところが、9時を過ぎた頃から天候が急変します。
強い東風が吹き始め、海も白波が立ち雨まで降ってきました。
天気予報を見ると条件はさらに悪くなるようで、たまらず撤収としました。

調子よく釣れていたのに残念です。(>_<)

内防に移動して1時間程度の釣りでしたが釣果はこんな感じです。

マガレイ1枚、スナ3枚、イシ3枚
この他にリリースしたマツカワ3枚、イシ3枚、アブ1本でした。

数的にはイシモチが多いけど、マガレイが見えたのは良い兆候です。
噴火湾のカレイ、月末には爆釣かもしれませんよ。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村