AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

厚田 青島海岸の鰍釣り2

2017年11月7日

暦の上では立冬にあたる7日、いよいよ冬の始まりですね、でもこの日は気温も高く、近郊日本海は穏やかな一日となりました。

しかし明日から週末にかけては、雨となり日本海も荒れそうな予報です。
近郊石狩では、鰍の釣果がピークを迎えたようで、天候の狭間を狙って平日ちょい釣りに行ってきました。

場所は、前回好調だった厚田青島海岸、現着はPM7時過ぎです。
別狩の降り口には数台の車があり平日にもかかわらず入釣者が居るようで、海岸に降りると穂先ライトが4箇所で灯ってました。^_^;

降り口直下の、漁師小屋前で竿を出されていた方に釣果を伺うと、「アタリはあるけど鰍じゃない感じ・・」と冴えない様子。

あら・・今日はダメな日なんですかね。^_^;

とりあえず、空いてるスペースにお邪魔して、2本の竿を投げ終えたのは7時30分頃でした。
今日は9時まで、1時間30分の超短時間勝負で鰍を狙います。

とりあえず魚を寄せないことには釣果は上がらない。ネットにコマセを詰め込むだけ詰め込み10分間隔で投げ続けます。

開始から30分、ゴンゴンと竿先が揺れ、ズッシリとした重量感が伝わってきました。

鰍居るじゃん。^_^

その後は、コマセが効いてきたのか、連続ヒットが続きます。

ここは、平均的に35センチクラスがアベレージ、40オーバーも釣れるらしいけど釣れる数は少ないようです。

1時間半の釣りって、メチャ短いね。釣れなきゃ長く感じるのでしょうけど、今日はけっこう忙しく、あっという間に過ぎ去ってしまいました。
この日の釣果です。

時間があれば数釣りできたかな・・・
時間がないときに限ってよく釣れるんですよね。^_^;


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村





マイクロフリップ、EZノッター、次世代オモリROCKなどユニークな釣具【Gear-Lab】