AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

時化の日本海に挑む

2017年12月3日

皆さんお久しぶりです。(^-^)/
先月後半から、出張があったり忙しく釣りに行けてませんでした。
最近は週末になると天気が崩れてたから、暇があっても釣りにならなかったように思いますが・・・

さて12月に入り今年も残すところ1ヶ月
例年なら11月中旬から日本海のホッケ、12月からソウハチ狙いで奔走する時期ですが、今年のホッケは遅れ気味・・・
そもそも漁場となると西積丹が時化続きで釣りにならないのは困ったものです。^_^;

今週も日本海は荒れ模様、太平洋は釣りになりそうだけど、この時期は、やっぱり日本海攻めてみたい。
はい、ダメ元で西積丹に突入します。( ̄^ ̄)ゞ

向かったのはここ、積丹トンネル南口。
沼前岬です。

見たとおりの吹雪模様
しかも海はめちゃ波が高い。

これは無理でしょう・・・

と、思いつつも簡単には諦めないのが私の性分。
40分歩いて岬まで行ってきましたよ。^_^;

暗くてよくわからないと思いますが、大荒れです。
足場の高い釣り座も波が洗うほどのうねり、
こんな荒れた沼前を見たのは初めてです。
しばらく荒れた海を見てましたが、さすがに恐怖を感じました。
当然、竿を出すことなく撤収です。

次に向かったのはここ。



(明るくなってからの撮影)

余別漁港、北防波堤の突堤です。
外海が荒れてるので、湾内にホッケが入っていることを期待して竿出して見ました。

コンコンと小さなアタリがあるけど、なかなか乗りません。
ホッケならもっとガンガン引くよね、何が小突いてるのかな・・

おっ、やっと乗ったぁ。でも軽い、^_^;

コマイです。
その後も、アタリは続きコマイが立て続けに釣れてきます。
もう少しサイズがあればねぇ〜、釣れるのは25から30センチですから2年魚のようです。

積丹でも釣れるということは、今年はコマイの当たり年なんでしょうか・・
コマイは3〜4年周期で当たり年があると聞きます。たしか前回の当たり年は2013年だったと思うので、周期としては良い頃なのかもね。

コマイに混ざって、クロも来ました。

25センチくらいかな、リリース。
暗いうちは退屈しない程度にコマイが釣れてましたが、明るくなるとさっぱりです。

ホッケは、どうした・・・
ジグで広域に探ってみるけど、コツリとも来ない。^_^;

投げ竿は、明るくなってから餌取りがうるさいです。

まだ、フグいるんだ。^_^;
10時まで粘るも、残念ホッケの姿は見る事できませんでした。
本日の持ち帰り、

帰り道、入舸、幌武意と覗いてみたけど、ホッケ釣れてないですね。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村