AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

早春の沼前岬2018

2018年3月11日

皆さんお久しぶりです。
年度末の3月、忙しさに拍車がかかり釣りに行く暇がありません。
ちょうど週末は天気の悪い日が続いてましたから、仕事に打ち込む環境だったのが救いかな、(^_^;)

さて今週末、久しぶりに天気は良さげ・・
しばらくご無沙汰の西積丹方面も日曜日なら竿が出せそうな波の状況・・・
この日を逃すわけにはいきませんよね。

仕事をほっぽり出して行ってきました。
場所は沼前岬、毎年2月下旬から3月上旬に行く恒例の場所で、早い時期は数は望めませんが型の良いアサバ、マガレイが狙える場所です。

この時期の釣行で気になるのは積雪、ところが思った以上に雪融けが進んでいるようで、岬先端部までまったく問題なく行くことができました。

この日は、まだ暗いうちから岬に入り、夜釣りからスタート、久しぶりの釣行で逸る気持ちを抑えられなくてですね。笑

釣り座を構えたのが深夜0時
ホッケ、ソウハチ狙いで2本投げ込みますが、全く反応がないまま2時間が経過
この時期、夜釣りじゃ何も釣れないのね。(´ω`)

真っ暗な誰も居ない孤島のような場所
寂しさを紛らわすためラジオを聴きながら竿先を見つめていると、ようやくアタリきました。

38センチのナイスサイズのホッケ、( ´ ▽ ` )ノ
居るじゃないですかぁ。

そして今度は竿がバコンとお辞儀

コマイ?
コマイにしては体高あるよなぁ。もしかしてタラですかね。(^_^;)

そのあとソウハチを1枚追加して夜釣りは終了
迎えた朝マズメ
マガレイ とアザバ1枚、ローソクホッケが2本釣れてその後は沈黙です。

例年この時期のカレイは、日が昇ってから食いが立つ傾向がありますから、ここは我慢して時合いを待ちます。
しかし今日はどうしたものか9時を回っても沈黙は続きます。
回収した仕掛けの餌もそのままです。

投げてる距離は60〜90メートル、近場には居ないのか・・・
仕掛けを一本針に換えて遠投に切り替えたところでアタリが出てきました。

型の良いマガレイ が連発です。
ちょっと遠い所に居るんですね。(^_^;)

遠投でプチ入れ食いが続いてましたが、所用もあり予定した10時30分で竿をたたみます。

本日の釣果です。

数は少ないけど、30オーバーのカレイが7枚と型は良かったです。

そうそう、私の釣り座の隣にサクラ狙いの方が二人いまして、小型ですがサクラ3本ほど上げてましたよ。

春は、もうそこまで来ていると言ったところでしょうか・・


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村