AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

苫小牧方面 クロガシラ4 夕マズメ戦

2018年5月13日

日曜日は生憎の雨になりましたね、

昨日使った仕掛けを手直しをしたり、リールのメンテなどしてたのですが、ふと気になったのが、GWに大量に購入したイソメです。

塩イソメにして冷凍してあるものの、何度か持ち出して解凍と冷凍を繰り返してるんですよね。(^_^;)

まだ500gは残ってるけど・・もう使えないかも・・・

外を見ると雨は小降りになってますので、腐りかけのイソメを消化しに行こうと思い立ち急遽準備して出かけました。

向かったのは、今年調子の良い勇払海岸です。

到着は午後3時頃、
海岸に出ると私がいつも竿を出す場所に大量の👣👣👣👣が残ってました。

朝方釣りをしてたのかな、釣れたんでしょうか・・(^_^;)

同じ場所で竿を出しても、魚が残っていない可能性がありますが、良い場所には魚は寄って来ますからね、ここで竿を出して見ます。

ところで塩イソメですけど、もうヤバイです。
一つの針に7〜8匹程掛けて投げて見ましたが、半分くらい千切れ飛んでますね。f^_^;
これは、今日全部使ってしまわないとダメだね。

さて、時間的に下げ潮の良い頃合いということもあってアタリは頻繁にあります。
でもこれはカレイのアタリではないなぁ。

やはりあなたでしたか。(^_^;)

このアタリは放置して針掛かりしないことを願います。それでもエサはきれいに取られちゃいますけど、

1時間ほどウグイに遊ばれてましたが、ようやくクロ特有の大きなアタリきました。

重いと思ったら、ウグイのおまけ付き、
その後もアタリは続きます。

ウグイがうるさいけど、クロもコンスタントに釣れてきます。でもサイズが、f^_^;

期待してなかったけど、夕マズメも結構釣れるのね、夢中になって釣りをしてたら、背後に得体の知れない気配を感じました、誰か来た?

後ろを振り返ると、10匹ほどでしょうか鹿の群れが私の方をジッと見てるんです、距離にして20メートルくらいのところ。
まさか、キツネと違って釣った魚を狙ってるわけではないとおもうのですが、ビックリしますね。
写真を撮ろうとスマホを向けた瞬間に逃げてしまいましたが、苫小牧の工業地帯の一角に鹿の群れって、(^_^;)

思わぬ珍客で中断してしまいましたが、その後もアタリは続いてます。

クロに混じって、イシモチも岸寄りしているようですがサイズが小さい。リリース。
もしかしたらマツカワ が寄って来ていないかと身餌を試して見ますが、こちらには残念反応なしでした。

夕暮れも迫り、腐りかけの塩イソメも底をついた午後6時納竿としましたが、餌があればまだまだ釣れたかもね。(^_^;)

本日の持ち帰り。

30オーバーは7枚、イシモチと28以下のクロはリリースでした。
勇払のクロ狙いも、今回が最後と思ってたけど、この様子だとまだまだ釣れそうですね。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村