AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

日高方面マツカワ 第二戦

2018年6月6日

珍しく平日釣行です。
天気が良いので仕事サボりました。嘘です。(^_^;)

今回も日高方面のマツカワ 狙い、走りの時期ですが、型の良いものが上がってますから、わたしにも、もしかしてを期待しての釣行です。

夜明け前に現着、霧雨の降る中、ポイントのサーフに降り立ちます。
多少波はあるものの濁りがなく、条件的に良い感じです。

今日も6本体制、カツオと芝エビを餌に遠中近投げ分けます。
今回は仕掛けを改良(針、ハリスの長さ、フロート)してきたのですが、どうでしょうか、

朝マズメの時間帯
・・・・
まったりですねぇ。

定期的に餌換えとコマセを詰めて魚を寄せます。
7時を回ったところで、一番左の竿にアタリです。早合わせは禁物と食い込むのを待ち、グンッと穂先が入ったところで合わせます。
乗ったぁ。

40センチに届いたか・・
とりあえず今日もキープサイズが出たので一安心です。

その後も、アタリがあるのは左の竿ばかり、リリースサイズですけど、(^_^;)

ポイントは左よりか・・・

右側の竿を左にせっせと移動し、当初の釣り座より全体に10メートルほど左寄りに構えます。

すかさず中央の竿がガクンガクンと、
大物かぁ〜

残念、カジゴン、(-_-)

その後はアタリなく、10時を回ったところで早めに帰ろうと竿を取ったら重みを感じます。
ゴミでも付いたのかと思って巻いてると付いてました、(^_^;)

嬉しいけど、アタリを楽しみたかったですね。

この一匹を釣ったところで竿仕舞いです。
本日の釣果はマツカワ 5枚、カジカ1匹、持ち帰りできたキープサイズはマツカワ 3枚でした。

50はおろか、45の壁も越えられないね。

改良した仕掛けも、これといった効果はなかったけど、更なる改良のヒントは得られましたので次回は、マツカワ 仕掛けver.3で50に挑みます。

帰宅してから、マツカワ を刺身で頂こうと初めての5枚卸しに挑戦、3匹捌くのに1時間、f^_^;
捌いてる最中に、マツカワ の胃袋の中を調べて見ると胃の中は小さなエビがびっしり入ってました。
コマセのアミエビは有効ということですね、
ただエサは身餌にしか食ってこないんだよなぁ。

コリコリとした食感と身の甘みが絶妙、マツカワ は美味しいですね。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村