AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

石狩新港 今年のコマイは・・

2018年12月6日

今年も残すところ1ヶ月となりました。
皆さん、今年は釣果に恵まれた一年だったでしょうか・・^_^

わたしは、春から夏にかけて調子良かったけど、夏以降は忙しさと体調不良で満足のいく釣果がなかったかな・・
特に初冬の日本海に挑めなかったのが心残りです。

さて残り1ヶ月、この時期と言えば、石狩方面のコマイ、巨ハゼ釣りが恒例。
コマイは昨年、あたり年だったけど、今年はどうなんでしょう。
まだ、大漁したという話は聞かないけど、昨年より型の良いのがポツポツ上がっているようですから、平日の仕事終わりに様子見で石狩新港に出かけました。

場所はここ、樽川の護岸です。
モニュメントまで行こうと思ってたけど、護岸には誰もいないので近場で竿出しです。だって怖いんだもん。笑

気温は0度、風はありませんが、時より粉雪が舞う中、塩イソメを餌に2本投げ込みました。

投げ込んで15分ほどで、アタリがあったけど乗らず・・あたりはコマイぽくはなかったけどね。
その後も同じことの繰り返し・・針14号は大きいのか・・?
針を12号まで落として様子を見てると、ようやく乗りました。
犯人はこいつです、

ハゼドン。(^_^;)
この時期のハゼは型いいですねぇ。26センチを超えてますよ。

この後も、15分に1回ペースであたりが続きますが、釣れるのはハゼばかり・・

コマイはどうした・・・

ハゼを7〜8匹釣ったところで、針を13号まで上げてイソメの房掛けでコマイを狙います。
あのズコ〜ンとしたあたりを待ちますが、ハゼが餌をついばんでるのかクンクンとしたあたりがあるだけ・・

今年はまだ早かったのか、群が入ってませんね。
2時間粘ってみましたが、コマイの釣果はありませんでした。

モニュメントまで行ってれば釣れたのかなぁ・・でも彼処はカワガレイの巣窟ですから嫌なのよね。(^_^;)

帰り際に樽川の広場前を覗くと、サビキでニシンが調子よく釣れてました。
わたしは、サビキはやらないけど、あれだけ釣れると楽しそうですね。

さあ、帰ってハゼの天ぷら肴に晩酌するとします。^_^


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村