AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

勇払海岸 ◯◯◯◯60オーバー

2019年5月5日

ゴールデンウィークもいよいよ終盤戦。
天気も良い感じなので、ゆっくりと釣りを楽しみたいところですが、5日夜は旭川で同期会の予定が入ってます。(^_^;)

でも夜まで時間もあるし、途中で釣りして行くというのもありかな・・・
という事で、釣り道具を車に積み込み出発で〜す。

着いた先はここ。

勇払海岸、(^o^)/

なんで旭川行く途中が勇払なんじゃ。ヾ(゚д゚ll)ォィォィ

ははは、実はね日本海北上して途中、雄冬辺りで竿出そうかと思てたのね、でも日本海波高そうで磯は無理っぽい・・雄冬漁港は外防が立入禁止になっているとかで、釣り場が無いような気がしてですね。

そんななか、苫小牧方面のクロガシラが上向いてきたという情報が舞い込んできたもんですから・・
まっ、苫小牧から旭川まで高速一本で行けるしね。(^_^;)

さぁ期待の勇払海岸は、快晴、風もなく大潮と好条件だけど、ちょっと波があります。

波の立ち具合でかけ上がり(ブレイク)の位置がわかりやすいけど、届くか、届かないかギリギリのところ・・・
写真で波が立っているラインまで100メートルくらいです。
とりあえず、おもいっきりぶん投げてみます。
さぁクロは寄ってるかな。

・・・・・・・

1時間ほど待つもアタリないです。
餌変えのために仕掛をあげるとこんなのが着いてました。

イシモチ、( ´ー`)
これでは竿先揺らせないね。さらに、

スナガレイ、( ´ー`)

ようやくアタリが来たと思ったら、

クロっぽいけど、ちょっと違う。
カワガレイ、( ´ー`)

朝からスタートに躓き、一抹の不安を覚えますが、7時を回った頃からようやくクロガシラ来ましたよ。

ここから、怒涛の6連チャンでクロゲット。
でもサイズがいまいち。
今年は大きいの釣れないねぇ。( ´ー`)

諦めずに針にこれでもかと、イソメを房掛けし、フル遠投。
どりぁ〜〜〜、あら、すっぽ抜けた。
仕掛は右45度方向にすっ飛んできました。

周りに誰もいないし、まっいっかぁ。(^_^;)
この時、この竿にとんでもない物が付いてくるとは知る由もありません。

9時を回るとカレイのアタリは遠のき、時より竿先を揺らすのはこの方。

もう今日はダメかな、そろそろ止めようかと思っている矢先、先程投げ損じた竿が大きくお辞儀。
竿を手に取ると合わせるまでもなく、ガンガンと引き込んでいきます。
これは、でかいよ。
カレイなら50超え間違いなし・・・でもこの暴れ方はカレイじゃない・・アブラコ?

何が付いたか、わからぬまま、必死にリールを巻きます。

えっ、マス?

そう見えるほど、でかいのが着いてました。

期待させて申し訳ありません。

◯◯◯◯の正体は、アカハラ60.5センチでした。(^_^;)
こんな大きいの居るんですね。わたしのアカハラ自己新記録です。

でもなんか、嬉しくない。笑

この後、餌がなくなる11時まで粘りましたが、30ちょいのイシモチを追加して終了です。

本日の持ち帰り、クロ6枚。

期待にそぐわない釣果でした。f^_^;

釣りの後は、苫小牧から高速乗って旭川へ、
旭川到着、さぁサンロク街に繰り出そう。\( ˆoˆ )/

あ〜ぁ、連休も終わっちゃいますね。(´・ω・`)ショボーン

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村