AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

三年ぶり小樽でエギング

2019年10月21日

「即位礼正殿の儀」、今年限定のお休み、せっかくの休みですから釣りでも行こうか・・
秋の釣りシーズン、例年ならカジカに太平洋のカレイを追いかけるのが恒例。
でも、今年はまだ早いかな・・・これから釣果情報を睨みながら釣行を計画したいと思ってます。

そう言えば、この時期イカを追いかけてたこともありました。
思えば、最近イカやってませんね。

調べると小樽では、マメイカがそこそこ釣れているのだとか・・

久しぶりにイカ🦑やってみようかな、

思いったって、仕事終わりに餌木ロッドを積み込み小樽に向かいました。

まずは、小樽のイカと言えばここ、厩岸壁。

((((;゚Д゚)))))))

はい、入る隙間なんてありゃしません。
車が岸壁を覆いつくしてました。^_^;
釣れてるのかどうかはわかりませんが、圧巻の人手にビビって退散。

次に第一埠頭を覗いてみます。
ここもびっしり釣り人が刺さってましたが、なんとか入れるスペースを見つけ、釣り座を確保です。

周りをみると、ポツポツですがマメイカが釣れている様子。これは期待できるかな・・

久しぶりのエギング。
えーと、どうアクションつけるんだっけ、(^_^;)

フォール、ステイ、シャクリ、ジャーク、う〜ん、やり方忘れた。笑

1時間、餌木を振ったけど釣果なし。
隣の家族連れは、ポツポツあげてます。子供に釣れてるのに、私の餌木は抱いてくれません。

こんな感じだったかな・・思い出すように餌木にアクションをつけてみます。

グッとくる重み、久しぶりのイカが乗った感覚が竿に伝わってきました。2時間振ってようやく1杯目。

けっこう底に居るのね。f^_^;
タナを掴んでから調子出てきました。1時間で5杯追加し、まだ粘れば釣れそうですがイカで一杯やりたかったので、11時前に竿をたたみます。

釣果はイマイチでしたが、久しぶりにエギング楽しめましたよ。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村