AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

勇払海岸 クロガシラ開幕?

2020年3月29日

東京オリンピックが延期になってしまいましたね。新型コロナの影響はどこまで広がっていくのでしょうか。
そして外出自粛は、全国的なものになってきたようです。

本州方面では、外出を控える一方で、週末を中心にキャンプ場が活況なんだとか・・・
キャンプ場は、人との距離が保て、風通しが良いことでコロナの感染が低いこと、またストレス発散にもなるということから利用者が増えているのだとか・・

そういった意味では、釣りに行くのも良いのかもしれませんね。
昨日、久しぶりに釣具店に行って、餌のイソメを仕入れてきたのですが、けっこう混み合ってました。(^_^;)

さて、週末はまた波が高い感じで、日本海で竿を出すのは厳しいようです。
これは太平洋方面でクロ狙いしかないかな、ということで行ってきました勇払海岸。

2週間前は、まだ時期的に早かったのか、まったくアタリは無かったのですが、そろそろいいんじゃないでしょうか、
夜明け前に到着、今日も4本ぶん投げました。

波もなく、風もなく、濁りも入っていない海。
明け方から下げ潮と条件は整ってますよ。
これは、期待していいんじゃないでしょうか、

ところが・・・今日も全くあたりないです。(−_−;)

周りを見渡すと今日は結構釣り人出てますよ。
見える範囲で5〜6人、お隣とは200メートルは離れてます。
これだけ空間があると安全ですね。(^_^;)

動かぬ竿先見つめていても退屈なので、ちょっと釣具の紹介。
今回、投げ釣りで遠投する場合の必需品、フィンガープロテクターを新調しました。
購入したのは拙者の「SESSYAフィンガーver.4、1.5ミリ厚」です。

見た目がカッコ悪い、なんて言わないでくださいね。(^_^;)
このゴムが味があって良いのです。

以前は、「OCEA(シマノ )パワーフィンガー」を主に使ってました。

他にも、「がまかつキャスティングプロテクター」なんかも使ってます。

一つあれば、事足りるものですけど、使っているうちに皮が擦り切れてきたので新調した次第です。
いずれの商品も、耐摩擦性に優れているカンガルー革を使用したものになってますが、皮の厚さが微妙に違います。
厚さは、
SESSYA>OCEA>がまかつ、の順ですかね。(SESSYAは1.0厚と1.5厚の二種があり、わたしの使っているのは1.5厚です。)
値段は、
がまかつ>OCEA>SESSYAの順でしょうか、

今回、SESSYAを初めて使ってみましたが、いい感じですよ。でも厚みがある分、ちょっと慣れが必要かな・・

さて、釣りに話を戻しますね。f^_^;

7時を回ったところで、この日初めてのあたりがきました。
早合わせは禁物と食い込むのを待ちます。
う〜ん、バコンと来ないね。
我慢できず軽く合わせます。乗ったかな・・、でもなんか軽い。

狙いのクロではあるけど、これは小さい。リリース。

ここからの時合を期待するも、今日はダメですね、沈黙は続きます。

餌替えのために竿を取ってみると、あらぁ、重いよ。

着いてました。f^_^;

さらに、もう一枚、

着いてました。

このサイズなら普通アタリはあるでしょ。しかしまったく竿先は動かなかったし、糸フケもありませんでした。ただ着いてたって感じ。(^_^;)

その後もあたりなく、8時半を回ったところで、今日は所用があるので早めに竿を畳みます。

最後の一本を手に取ると、なんかメチャ重いんですけど、
ゴミでも着いたかと思いきや、こんなのが着いてました。

クロ42センチ、笑

本日の持ち帰りは42、35、30とサイズの良い3枚でしたが、アタリを見てないので、釣った気がしません。
勇払海岸、クロガシラ開幕って言って良いものなのか・・・
なんか煮え切らない気持ちで、釣り場を後にしました。f^_^;



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村