AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

秋の釣り探し厚賀漁港

2020年10月10日

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
9日朝は、富良野市上士幌町で今シーズン初の氷点下の気温を観測したとのこと。
この勢いで海水温も下がって欲しいところです。

さて、前回は日本海厚田で秋の釣りを探してきましたが、今回は太平洋に場所を移し秋の釣りを探してみます。
向かったのは、日高町は厚賀漁港。

マツカワの有名スポットでもあり人気の釣り場ですから、防寒着を着込んで夜中から防波堤に乗ってみました。
狙いは秋のマツカワです。

防波堤の先端に着くと、捨てられたギョギョライトが妖しく光ってます。
つい先ほどまで釣り人がいた感じ・・
飲みかけのコーヒーや仕掛け、餌などが散乱してました。

・・・・

ゴミは持ち帰りましょうね。(^_^;)

清掃がてら落ちているもの拾い集めてみました。

f:id:AKAMIMI:20201010221828j:plain

餌のエビ、イカゴロ、カツオ、それとマツカワ狙いだったのか仕掛けが1組。

もったいないなぁ。

ということで、これ使わせてもらいます。笑

まだまだ夜明けまでは、かなりの時間がありますから、カジカ狙いで2本出してみます。

しばらくすると竿先がプルプルと・・

カジカじゃないなぁ。何が居るんでしょうか。
まぁ、犯人の想像はできてますけどね。(^_^;)

此処で魚探deeper使って海底調査、謎の魚を探ってみます。

f:id:AKAMIMI:20201010223101p:plain

底の方に魚の反応出てます。
水深は4メートルちょい、意外と浅いのね。f^_^;
水温は17°、ようやく20度を下回ってきました。

さて、謎の魚ですがゴロ仕掛けでは針が大きすぎて針掛りしないようなので、カレイ仕掛けにサンマで探ってみます。
はい!あっさり乗りました。

f:id:AKAMIMI:20201010223832j:plain

f:id:AKAMIMI:20201010223837j:plain

ドンちゃんで〜す。

やっぱりね。って感じでしたね。(^_^;)

夜釣りは期待できないかな、
気温は6度とかなり肌寒いなかですが、防寒着を着込んでますから防波堤上にごろ寝です。

2時間ほど寝て、ようやく空が白みかかってきた頃から本命マツカワ狙いで4本投げ込みます。

f:id:AKAMIMI:20201010225125j:plain

さぁ、秋のマツカワどうでしょうか。

う〜ん。相変わらず竿先はプルプルくるなぁ。
明るくなってもドンコ居るんでしょうか・・・

放置してると、クンクンと針掛した反応が・・
とりあえず鬼合わせ、笑

何かついたようですが、そんなに重みを感じない・・・

f:id:AKAMIMI:20201011093639j:plain

小サバのスレ掛り

ドンコの次はサバかぁ、

釣果の期待に暗雲立ち込めてきました。

その後も、餌取りのあたりに悩まされつつも、マツカワのあたりを待ち続けます。

そして遂ににその時が・・

バコン来ました。

竿に飛び付き鬼合わせ、

乗ったぁ、けど、そんなに重くない。
上がってきたのはこれ

f:id:AKAMIMI:20201010230411j:plain

f:id:AKAMIMI:20201010230406j:plain

イシモチ、😞😞😞

普通あのアタリならマツカワでしょ。

気を取り直して、マツカワを待ちます。

バコン、今度こそ来たか・・

f:id:AKAMIMI:20201010230839j:plain

イシモチ〜😭😭😭

今日はダメか、

この日は防波堤先端部は貸し切り状態だったので外に一本追加してみます。

f:id:AKAMIMI:20201010231108j:plain

しかし、その後は魚信なく風が強まってきた10時に竿を畳みました。
残念、この日はイシモチ2枚の釣果で終了。

秋の釣り探しの旅は、まだまだ続きます。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村