AKAMIMI’s diary

北海道在住AKAMIMIの趣味ブログです

晩秋の釣り島武意海岸2nd

2020年11月7日

北海道における新型コロナは、第三波なのでしょうか?
連日100人を超える感染者で遂に第3ステージに・・・
今後、春先のような不要不急の外出自粛になるのでしょうか、心配なところです。

今週末は、釣友M氏と島武意方面の釣行を約束していたのですが、生憎の天候となってしまいました。
しかし、風向きは南西と、ここで釣りをするのには悪くはないんですよね。

当初は金曜の夜からの釣行を予定してましたが、風向良くとも10メートを超える風の予報が出ており、流石に厳しいと判断し、多少風が落ち着く土曜日からの釣行に変更しました。
ただし雨に打たれる覚悟が必要でしたが・・(^_^;)

天気予報は夕方から雨の予報、雨の中の磯歩きは辛いものがありますから、雨の降る前、かなり早い時間から釣り場を目指しました。

f:id:AKAMIMI:20201108004248j:plain

釣り場ですが、申し訳ありません今回も詳細は控えさせて戴きます。(^_^;)

ヒィヒィ言いながら目指すポイントに到着、明るいうちはアブ狙いでもと目論んでましたが、そんな気持ちも吹っ飛びます。
もう風が強くて竿を出す気になりません。8〜10メートルくらいか・・

この風、この後4〜5メートルくらいまで弱まってくる予報ですから、無理することもないよね、ってことで岩陰に隠れて二人で世間話に花を咲かせてましたよ。

16時を回ったところで、予報通り風は弱まってきました。
夕マズメの良い時間ですが、ソイは完全に陽が没してからが勝負。

この時間ならアブ狙いかな・・・
遊び半分で虫餌と身餌で1本だけ投げ込んでみました。

投げ込むと直ぐにプルプルと竿先が揺れ、前回同様ガヤの猛攻、餌は瞬殺です。
冷蔵庫で冷凍焼してる捨てようと思った餌ですから、針につくだけ付け、てんこ盛りにして放り込みます。

バコンと竿尻があがるアタリ、
けっこう重いかも・・アブラコ来たかと思ったら浮いてきたのはソイ系の魚体
一応、M氏がタモを持ってスタンバイしてくれてたのですが、「小さいからそのまま抜いて大丈夫と」・・

f:id:AKAMIMI:20201108013156j:plain

幸先よく、マゾイ来ましたよ。
M氏には、小さい言われましたけど、このサイズ

f:id:AKAMIMI:20201108013349j:plain

40オーバなんですけど、(^_^;)

明るいうちからソイが来たので、今日も調子良いかと思い気や、後が続きません。

陽が落ちて、辺りが暗闇に包まれた18時頃からM氏にもアタリです。

タモ、タモと言うものですから一応スタンバイして浮いた魚をタモ入れ

40クラスのシマゾイ。

すいません、40クラスは小さいのでタモ、タモ言わないでください。笑

そしてこの時間帯から、コンスタントにアタリが出てきました。
40クラスのシマゾイに混じってマゾイも上がってきます。

この日は、入れ食いというほどでもなく、退屈しない程度にアタリが来る感じですね。(^_^;)
食いはあまり良くないけど、全体的に型が良い、アベレージは40前後です。

f:id:AKAMIMI:20201108071946j:plain

そして、19時を回った頃だったでしょうか。
バコンとこの日一番のあたり、
これは重い・・ダブルで着いたかな。単体なら50オーバ確定なんですが、

一応、言っておきます。すみませんタモお願いします。ヽ(´o`;

しかし上がってきたのは、残念ダブルでしたが、一匹はこのサイズ

f:id:AKAMIMI:20201108072856j:plain

惜しい、50に届かずでしたが、今日1番のサイズ47センチ、(^_^)v

このまま釣れ続けると、また帰りが大変な事になるなと思い始めたところで、雨がパラパラときました。
あたりも散発的になってきてましたから、今日はこの辺で辞めときますか、って事で撤収、( ̄^ ̄)ゞ

実釣時間は4時間ほどでしたが、本日の釣果がこちら

f:id:AKAMIMI:20201108074215j:plain

帰りはほんと、辛かったです。
M氏も帰りは、かなり効いたみたいですね。
だから体鍛えといてって言ったのに・・
バーベルで上半身を鍛えてたと、言ってましたけど、それ鍛える場所違いますから・・
鍛えるのは足腰、笑


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村