AKAMIMI’s diary

AKAMIMIが綴る北海道の釣りブログです。

室蘭の磯で根魚狙い

2022年6月11日

最近週末の天気良くないですね。(^_^;)
日本海、太平洋方面とも波は落ち着いているのに・・

さて今週の釣りですが、雨に打たれる覚悟で行ってきました。


(過去に撮影した写真)

室蘭方面、絵鞆半島の磯でカジカ、アブラコ狙い。最近胆振方面のマツカワが調子良さそうなのでオマケの一発も期待です。

写真は帰りに撮影したもので、今回は深夜に崖を下って入釣でした。
多少風の強い予報でしたが、地形がうまく風を遮り海は凪の状態です。

2本の竿にカツオ短冊とイカゴロを餌に投げ込み様子見
ちょこちょこと小さなアタリがあるものの食い込むアタリはありません。

投げ込む場所を変えて広く探るけど状況は変わらず、沈黙の時間が続きます。

3時を周り薄らと明るくなりかけてきたところで、いきなりバコンときました。

シマゾイ、^_^
小さいね。リリース。

さらに、小さなアタリのあとに引き込むアタリ
これは、けっこう重いかも・・・

カジカきましたが、40ちょい、(-_-;)
もう少しサイズが欲しいね。リリース。

暗い時間帯に釣れたのはこの二匹のみでした。
朝マズメの時間からアブラコに期待しますが、どうでしょう。

・・・・・・

沈黙です。

一本の竿を遠投に切り替え砂地を狙ってみましたが、80メートルほどでは砂地には届かない感じでした。

潮は中潮で6時半頃が干潮ですから、潮は動かない時間帯になってます。
夜明けと同時に雨が降り出してきていて、このまま粘るのはちょっとという感じ。f^_^;

土砂降りのなか帰りの崖登りはゾッとするものがありますから、雨が小降りタイミングで竿を畳みました。

撤収の間に水中カメラを投げ込んで記念撮影、

大きな玉石がゴロゴロしてましてたが、適度に海藻が茂っていてウニもたくさん写ってました。

今回は魚の持ち帰りはありませんので、帰りの急斜面登りも楽でしたよ。
と言っても雨で濡れた斜面は滑りますから、それなりに大変でしたけどね。f^_^;


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AKAMIMI's diary - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村