AKAMIMI’s diary

AKAMIMIが綴る北海道の釣りブログです。

超高感度カメラ『SIONYX AURORA Sports』

今回は釣りネタではありません。(^_^;)
高感度カメラ『SIONYX AURORA Sports』の紹介です。

夜釣りの様子を動画に収めようと四苦八苦しているAKAMIMIです。

そこで手頃で軽量な高感度カメラはないかと探していて見つけたのが『SIONYX AURORA Sports』というカメラです。

『GoPro』の最大ISO感度が6400に対し『SIONYX AURORA 』のISO感度は819200とGoProの128倍という驚異の数値です。これはもうカメラというより暗視スコープですね。f^_^;

この性能に惚れ込んでしまい、ついついポチッてしまいました。

ただこのカメラにも弱点はありまして、
データ保存が最大で32GBにしか対応していないこと、
撮影が29分毎に自動停止すること、
バッテリーの稼働時間が2時間程度(実際使うと1時間かな・・)しか持たないこと、
オートフォーカスではなくマニュアルでピントを合わさなければならないこと、
レンズが広角ではないため、撮影領域が狭いこと、などです。

データ保存に関しては、予備のSDカードを準備すれば良いかな。
バッテリーはモバイルバッテリーを外部に繋げればなんとかなる。
自動停止については対策なく、30分おきにリセットして撮影するしかない。
ピントはその都度合わせておけば良いか。

問題は撮影領域の狭さ、
カメラを遠くに置けば広い範囲を映せるけど、磯場などでは狭い場所も多く、カメラを設置する場所に制約を受けます。

対応した広角レンズがないものかと探したところ、見つけました。

「My Lens α 」という、コンバージョンレンズで画角が0.6倍に広がる広角レンズです。

取り付けは専用のブラケットを使用することで、カメラのレンズ部にネジ切りがない場合でも取り付ける事が可能です。

これで狭い場所でもある程度広い撮影領域を確保できると思います。^_^

しかしこの「My Lens α 」にも弱点が、
なんと145gと重いのです。(~_~;)
AURORA Sportsの重量が274gですから、このレンズを取り付けると1.5倍の重さになります。

これは持ち運びに難があるかな・・・

とりあえず使ってみることにしましょう。
釣りに使う前に能力を検証するため、部屋の窓から夜の風景を撮影してみました。

↓ gopro8で撮影した動画のスクショ

↓ AURORA Sportsで撮影した動画のスクショ

明らかに夜間撮影の能力に違いがあります。

なかなかの性能の高感度カメラですが、このカメラは、赤外線を投射して撮影するものではなく微光を増幅させているもののようですから、完全な真っ暗な状態ではさすがに撮影は難しいようです。
先に購入しているLEDライトと併用する事が必要と思っています。

なんか釣りに行くのに、荷物がどんどん増えてきましたね。f^_^;



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AKAMIMI's diary - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村