AKAMIMI’s diary

AKAMIMIが綴る北海道の釣りブログです。

水中カメラ追加「SQ 29」

毎日暑いですね。
今日の札幌の最高気温は30.8度、せっかくの休みですが、エアコンをガンガン効かせて室内でゴロゴロです。(^_^;)

一応、釣りに行く準備はしてたんですよ。
でも、こう暑くちゃねぇ、

夜釣りで行ってみようかとも考え中ですが・・・どうしたものか。f^_^;

釣りに行ってないので釣りの話題はないのですが、水中撮影用のカメラの話を少しばかり、

わたしの水中撮影用カメラで、磯場など根の荒い場所で投入している「SQ23」という中華製カメラ。
値段も安いのでロスト覚悟で投げ込んでいますが、このサイコロ型の小型カメラは「SQ23」以外にも、似たようななものが多数販売されています。
値段もピンキリで、安くて良いものはないかと新しいカメラをポチってみました。

今回は「SQ29」というカメラです。
「SQ23」と同一メーカーのものなのかはわかりませんが、数字が大きくなっている事からより良いものになっている事を期待してました。

左「SQ23」右手「SQ29」です。

29のパッケージはシンプルですね。f^_^;
この時点で嫌な予感がします。

それぞれのカメラの公表諸元と実際に撮影してみて水中映像の撮影に使えるものか、昼間と夜間撮影能力を比較してみました。

【SQ23】
・ビデオ解像度:1080P
・サイズ:2.9×2.9×3.0㎝ 重さ25g
・ビデオフレームレート:30fps
・ナイトビジョン:赤外線LED8灯、距離3~5m
・Wi-Fi:有り
・防水:ケース有り、30m

【SQ29】
・ビデオ解像度:1080P
・サイズ:2.5×2.5×2.5㎝ 重さ20g
・ビデオフレームレート:15fps
・ナイトビジョン:赤外線LED6灯、距離?
・Wi-Fi:有り
・防水:ケース有り、30m

29の方が23より一回り小さく軽くコンパクトになってますが、問題は撮影能力。
29は画質が悪く、かつ夜間撮影では全く使い物になりません。

さらに29は撮影領域が狭いのです。

水槽の手前70センチの位置にカメラを置いて撮影した画像を比較しました。
29は望遠か・・ってくらい大きく写るんですよね。
これは、水中撮影では使えないかな、(-_-;)

通販で見ると23より29の方が安く売られてますから、安かろう悪かろうという事なんですね。(^_^;)

唯一「SQ29」で良かった点は、アプリは使えます。

左「SQ23」のアプリ、右「SQ29」のアプリです。
23のアプリはわたしの使っている環境では接続ができませんでした。
ところが、29のアプリは23も29も接続できたんです。
23はアプリに繋げないと日時の変更ができなかったので助かりました。

でもこのアプリ、無料なので29を買わなくても使えたんですけどね。(^_^;)



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AKAMIMI's diary - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村